• 吉井佳代子

来店目的男女別トップ3

更新日:6月10日


6月に入りました


道でふと綺麗な紫陽花を見かけました


ほっとします


皆さんは何色の紫陽花が目にとまりましたか


もうすぐ2021年の上半期を迎えようとしています


いつも思うこと「今日を大切に過ごす」


本日はreteteドライヘッドセラピー上半期でご来店目的ベスト3をお知らせします


ご来店目的女性ベスト(30代〜70代)

1位 慢性疲労(ストレス・疲れが取れない・元気がない)

2位 眼精疲労

3位 不眠


男性ベスト3(30代〜50代)

1位 眼精疲労(目の奥が痛い)

2位 慢性疲労(ストレス・疲れが取れない)

3位 不眠


男女共に3位は不眠でした


1位と2位は男女で僅差でしたが変化がありました


私が日々施術に向き合うなかで日々着目していることは、


実は3位の「不眠」が1位と2位を作っている要因だと


「不眠」も細かく分類しますと


寝付きが悪い、眠りが浅い、夜中に何度も起きる、寝起きがスッキリしない、眠れないなどが挙げられます


海外からは日本は「不眠大国」と言われています


「眠ること」はただ目を閉じる行為ではないということ


大人になればなるほど、この「眠る」という行為をもっと意識して頂きたいです


そのサポートを今日も全力でお手伝いさせて頂きます



ご一読ありがとうございました













256回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示